NEW★STARTERS

新規創業者紹介

ジャムの製造、販売
尾道産の安心な素材にこだわった手作りのジャム工房です。

レッカーバロン

業種販売・流通
代表者名杉谷 尊さん

瀬戸内の原風景と食文化に深い思いがありました。尾道は果物の産地として、海を見下ろす山肌の畑には桃、はっさく、みかん、いちじくといった果物が栽培されていました。これらの尾道の果物を丸ごとジャムにすることで、その味の素晴らしさを全国に発信したい。また、そうすることで日本遺産となった尾道の風景、文化、伝統をも次の世代に伝えて行きたいという思いから、手作りのジャム工房を立ち上げました。

事業内容

仕事を持ち、美意識や健康志向の高いオシャレな女性にレッカーバロンからの大切な贈り物として、一つのジャムを一つの宝石箱のように届けたいと考えています。
ジャム作りのこだわり
①尾道産の素材に限定。自家栽培と決まった契約農家の新鮮で安心なものを使用。
②無添加、無着色。余計なものは加えず、素材そのものの味をいかし、保存料や防腐剤、着色料、人工ペクチンなどの添加物は一切使わない。
③旬の生果物を使っている。冷凍した果物は使用しない。すべて素材そのものの味を大切にするため、旬の果物を一番おいしい時に収穫し、使っている、
④すべての工程を手作り。皮をむき、皮をきざみ、実の種を取り、煮詰め、収穫から瓶詰まで、すべての工程を手作業でジャムを作っている。
⑤砂糖は最低限の低糖ジャム。最小限の砂糖しか使わない低糖ジャムである。素材そのものが持っている甘みを大切にしたいというコンセプトで作っている。

会社情報

事業所名 レッカーバロン
所在地 〒729-0141 尾道市高須町1473-4
連絡先

TEL : 0804-46-0403

ホームページ http://www.leckerbaron.jp
創業 2015年11月
資本金
従業員数 3人

ページトップへ戻る