大好きな広島の地で、
関わる人すべてを笑顔で健康に。

  • PROFILE
  • これまで医療に関わる仕事を経て、訪問鍼灸マッサージ業に携わる。施術を通して患者さんの人生に関わることへの責任や喜びを強く実感。2016年、生まれ故郷である広島で、身体で困っている方の力になりたいという思いから創業を決意する。「人生の選択を共に考え実現する」という使命を掲げ、患者さんやご家族に寄り添ったサービスを展開。共に働くメンバーが理想をもって成長していけるよう働きやすい環境整備に尽力し、関わる人すべてが幸せを共有できる会社を目指している。

教えて先輩!創業でつまずくポイント、乗り越えるコツ その1
まずは「いかに地域に根差し社会貢献できるか」
地域に愛される存在になる

目配り・気配り・心配りをモットーに、
地域の信頼を獲得し、ブランドを確立する。

 2016年より広島市安佐南区緑井を拠点として、医療保険適用の訪問鍼灸・マッサージ事業を展開しています。訪問看護や訪問介護はよく聞くけど、“訪問鍼灸・マッサージ”は初めて聞くという方もいらっしゃると思います。認知度はまだまだではありますが、最近になってより需要が高まっている事業です。高齢化社会により寝たきりや自力通院が困難な方も増加し、主治医のご同意によって医療保険が適用されるため、患者さんにとって少しずつ身近な存在になってきているのだと思います。
 広島というエリアでもさらなる需要の増加が見込まれ、訪問鍼灸マッサージ事業を軸とした将来的な展開もイメージでき、創業を決意しました。創業に当たって安佐南区を本拠地としたのは、「創業するなら生まれ育った地元で」という思いが強かったという理由です。そして、この地区の人口がますます増加傾向にあり、医療・介護の連携が密にとれる地域であることも拠点選択の大きな決め手となりました。
 需要の高まる事業だけに、まずはここで「地域に根差し愛される企業」になることが重要です。この地で患者さんの信頼を獲得しビジネスを拡大していけば、いずれは幅広い場所で「訪問鍼灸マッサージならブルースターに依頼・相談したい」と感じていただけるはずです。また、それを実現できるメンバーが弊社には存在していることも大きな強みであると自負しております。地域の信頼を獲得することこそ、弊社のブランディング構築で最も重要であると考えています。

 この地を拠点に選んだのは地元という理由もありますが、実は2014年8月に起こった土砂災害も大きく関係しています。訪問鍼灸マッサージは、主に寝たきりや歩行困難な患者さんを対象に施術を行っています。私たちの施術により「寝たきりで天井ばかり見て暮らしていたのに、起き上がれて窓の外が眺められるようになった」「元気になれたおかげで住み慣れた自分の家で生活ができてうれしい」など、涙を流しながら感謝してくださる患者さんがたくさんいらっしゃいます。
 施術を通して一人でも多くの方を笑顔にすることも、復興支援の一つと考え、安佐南区緑井を事業の出発点としました。

教えて先輩!創業でつまずくポイント、乗り越えるコツ その2
目先に捉われない先を見据えた資金繰り!

創業準備は一人で悩まず、専門家に相談。
資金計画は半年ぐらいの余裕を持つこと。

 拠点が決定したら、次なる課題は創業に向けての資金づくりです。しかし、サラリーマン時代は銀行と直接折衝するなんて経験がなかっただけに、何をどのように準備したらよいか分かりませんでした。そこで友人から情報収集し中区にある「広島商工会議所」を訪問し、創業準備の相談をしました。その際に、日本政策金融公庫を紹介され、幾度の面談を経て資金調達ができた次第です。窓口担当者の方も親身に考えてくださり、ご縁に感謝です。創業の際は身近な存在だと感じました。
 私たちの事業で得られる売上は、おおむね医療保険を介して成り立っています。そのため、施術提供し保険者より支給決定が下りるまで平均4カ月後経過したのちに入金となります。
 当然その間は収入がほとんどない状態ですので、創業1期目は本当に資金繰りに苦労しました。創業当初は施術者が少数でしたので、請け負える仕事のキャパも限られています。そのうえ患者もゼロからの開拓のため、確かな売上が見込めるわけでもありません。経営者としては内心不安も強かったのですが、弊社メンバーや関係各所の皆さんに支えられて何とか乗り切れました。当時の経験も踏まえ、私ができるアドバイスとしては、目先に捉われない先を見据えた資金計画を立てることです。特に創業時は思うようにいかないことばかりです。まず約半年間は収入が安定しないことを想定しておく必要があります。どのような業種においても入金サイクルをしっかり把握しておくことが大切だと思います。
 その他にも、先輩創業者の方からは、複数の金融機関とのお付き合いも念頭に入れ、資金計画を考えることも大切であるとのアドバイスを頂いたこともありました。

教えて先輩!創業でつまずくポイント、乗り越えるコツ その3
会社の成長を考えるなら、まずは人づくりから

共に働くメンバーが魅力を感じる会社でなければ、人は育たず、会社も成長しない。

 弊社事業は、施術提供を行う術者(鍼灸マッサージ師)が存在しなければ成り立たない事業です。ところが地元広島ならびに中国地方では「あん摩マッサージ指圧師」の国家資格を取得できる養成学校が少なく、人材確保には大変苦労しています。
 そのため、関東・中部・関西・四国など広範囲にわたって求人活動も行いました。もちろん自分の足で渡り歩きましたので、時間や労力も大幅にかかりましたが、担当の先生方や学生さんにもオモイが伝わり、まだまだ小さな会社に数多くの学生さんから見学依頼を頂くことができました。弊社メンバーの魅力が学生さんにも伝わり、本年度は複数の大変魅力的なメンバーが加わり、共に仕事することができています。「オモイ」が「カタチ」になる喜びをこれからも忘れず、精進していきます。

 しかしながら、本当に大切なのはこれからです。満足度の高い施術を提供するためにも、みんなが安心して働き、成長していける環境整備が必要です。中小企業だからこその良さを活かし、福利厚生を充実させ、日々のモチベーションアップを図るべくインセンティブ制度の導入など、成長に応じて給与水準も向上できる仕組みを整えています。まだまだ整備するところは見当たりますが、若い会社だからこそ、メンバーと一緒に成長していけるのが何よりもうれしいですね。おそらく彼らも、将来の可能性を魅力と感じてくれているのではないでしょうか。

 今後の目標としては、新たな拠点を設けての活動を考えています。予定ではもう設けているはずでした(笑)。ですが、スピードを上げすぎてメンバーに負担をかけるようでは意味がありません。彼らの成長と並行して、折を見てエリアの拡大を図っていけたらと考えています。
 また、弊社メンバーの声から挙がってきたものですが、自身の保有資格をフルに活かし、力になりたいということで、「小児患者さんを対象とした事業」をもっと充実させていきたいと考えています。このオモイをカタチにするためにも、地域の医療機関とも連携をとり着々と準備を進めているところです。

会社情報

事業所名 株式会社ブルースター
所在地

〒731-0103 広島市安佐南区緑井二丁目5番21-201号

連絡先

TEL:082-962-5770

ホームページ https://bluestar-massage.com
創業 創業2016年9月
従業員数 10名
業種 訪問鍼灸・マッサージ事業
事業内容

医師の同意に基づき、国家資格保有の施術師が、寝たきりや歩行困難な患者の自宅や介護施設に伺い、健康保険を適用した鍼灸マッサージや機能訓練を実施。

ページトップへ戻る