- 返信フォーム(この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)

  • お名前(ニックネームも可)
  • タイトル
  • メッセージ
  • 参照先
  • 画像UP
  • 暗証キー (英数字で8文字以内)※記事の修正・削除を行う際に必要です。
  • 投稿キー (右画像の数字を入力) 投稿キー

- 返信元の内容

  • 記事No :43
  • タイトル :Re: 家族や周りの人への説得
  • 投稿日 : 2017/12/20(Wed) 18:24:06
  • 投稿者 :#★藤井良和★#
  • 参照元
  • メッセージ > 最近、このサイトを発見し、色々と見せていただいております。
    > 創業掲示場板では、色々な業種の起業家の方からご意見が伺えるとのことでしたので、起業を考えている者として皆さんからご意見をいただければと思い、投稿させていただきました。
    > 現在、会社に勤めていますが、学生時代から考えていた独立を真剣に考えています。しかし、家族を含め、周りから大反対の状態で、どうしようか悩んでおります。
    > 私の説明力が無いのも要因の一つかと思いますが、安定した生活を捨てることへの抵抗感が非常に強いのだと思っています。
    > 起業家の方々はどのようにして、家族を説得し、納得してもらったのでしょうか。

    はじめまして。
    私は社会保険労務士・キャリアコンサルタントとして32歳で開業しました。
    私も同じような経験があったので、私の経験談をお伝えしたいと思います。
    私の場合、起業を決意してから家族に伝え、そして家族の理解を得るまでに約2年かかりました。最終的に、家族の理解を得ることができたのでようやく起業に至ったといった経緯です(最後の壁でしたね)。
    説得するというより納得してもらうための準備を徹底しました。私にとってはまさに1年以上を費やした家族へのコンサルティング営業です。
    細かい事をいうと、開業資金についてとその用途・事業内容(他社との差別化)・事業計画・顧客の獲得方法・売上と利益の開業後2年間の1月ごとの目標とその達成方法・同業他社の成功事例とそこに共通している傾向の分析・リスクヘッジの方法などなど、「客観的に視える化したデータ・行動目標」と「自分の本気度」を伝え、納得(受注)してもらいました。
    私は、家族理解が起業する際にしめるウエートは決して小さくないと思っています。お気持ちお察しいたします。

- 関連一覧ツリー(開く をクリックするとツリーを一括表示します)